読込中

ハート*レシピ

仏さまという親

ハート*レシピ:仏さまという親

子どもが見あたらない。
親は心配で夜も寝られず、探し回る。

近くで事故があった。
我が子ではないかと親は飛んでいく。
親は、すぐに我が子でないことがわかり、ほっとする。
親は子どもの体の隅々まで、何でも知っているからすぐにわかる。

子どもがドブに落ちた。
親は何をしていようとも、なりふり構わず走っていく。
そして、体を洗い、傷口に薬を付け、服を着替えさせる。
親は子どものためなら、何でもする。
子どものことなら何でも知っており、何でもしてくれる親の心を、
子どもは知っているのでしょうか。

「仏さまという親」を知ろうとしない人は、
それ故、仏さまを嘆かせ、自分を苦しませるのです。

シェア

Twitter Facebook LINE

情報

タイトル仏さまという親
投稿日2022.07.06
著者 モバイル金剛寺
テーマ
アイキャッチハート*レシピ:仏さまという親