読込中

親のキモチ・子のキモチ

おねえちゃんだけ、ずるい!

親のキモチ・子のキモチ:おねえちゃんだけ、ずるい!

何でも姉と同じにしたがる3歳のちひろ。姉妹で差を付けないように気を付けているママだが、聞き分けのないちひろに困りっぱなし。

登場人物

  • 3歳の女の子・ちひろと、5歳の姉・みはるのママ。
  • 何でも姉と同じでないと気が済まない3歳女児。
  • 子育てに悩むパパやママを仏様の智慧で優しく導く女性和尚。
あら、ちひろちゃん、こんにちは。
(ムスーッ)
ごめんなさい、和尚さん。今日はご機嫌斜めで……。
まあ。何があったの?
おねえちゃん、ずるいんだもん!
何でもおねえちゃんと同じじゃないと気が済まないみたいで……。私は平等にしているつもりなんですが……。
おねえちゃんのどこがずるいの?
だって、おねえちゃんのお菓子の方が大きいんだもん。
えー、本当?
数も大きさも同じになるように気をつけているんですよ。
おねえちゃんの方が大きいもん!
こうやって言い張るので、おねえちゃんがお菓子を交換してくれることもあるんです。
ちひろちゃん、おねえちゃんはどうしてお菓子を交換してくれるんだと思う?
わかんない。
おねえちゃんは、ちひろちゃんより大きいから、本当はもっとお菓子を食べたいんじゃないかな。でも、ちひろちゃんのために、同じお菓子でガマンしているんだと思うよ。
そうなの?
おねえちゃんは、ちひろちゃんを喜ばせたくてお菓子を交換してくれるんだと思うの。ちひろちゃんが喜ぶと、おねえちゃんもうれしいし、幸せなキモチになるんだと思うよ。
えー。ホントかなあ……。
お菓子を食べてる間は幸せだけど、食べたらなくなるでしょ。でも、誰かを喜ばせたら、幸せなキモチがずっと続くんだよ。
ふーん……。でも、やっぱり、おねえちゃんだけ幼稚園行ってるから、ずるい。
またそれ?来年の春から行こうねって言ってるじゃない。
じゃあ、ママと一緒にいられるのも、あと少しね。
え、ママも一緒に行かないの?
ママは行けないよ。
じゃあ幼稚園行かない。
ええーっ!?

シェア

Twitter Facebook LINE

情報

タイトルおねえちゃんだけ、ずるい!
投稿日2020.12.18
著者 モバイル金剛寺
テーマ
アイキャッチ親のキモチ・子のキモチ:おねえちゃんだけ、ずるい!