読込中

親のキモチ・子のキモチ

うちの子、頭が悪いの?

親のキモチ・子のキモチ:うちの子、頭が悪いの?

簡単な足し算や引き算も「分からない」という小2の息子。どう教えたら分かるのか、とママは困り果てる……。

登場人物

  • 小6、小2の2人の育児に悩みが絶えない若手ママ。
  • 3人の子どもを育て上げた経験豊富なベテランママ。
  • 仏様の智慧で家庭を円満に導くおじいちゃん和尚。
もう、どうしたらいいのか分からない……。うちの子って、頭が悪いのかしら…。
深刻な顔して、何があったの?
小2で足し算引き算が分からないって、おかしくないですか? 教えようにも、あまりにも基本的過ぎて、どう教えたらいいか全然見当がつかなくて、困ってるんです……。
足し算引き算も、2桁になると急に分からなくなっちゃう子がいるみたい。でも、小2なら九九もあるでしょ?そっちは大丈夫なの?
それが、九九は丸暗記だし、口に出して言うのが楽しいらしくて、むしろ得意なくらいなんです。
ふふ。じゃあ、いっそ足し算引き算も、ムリに考えないで丸暗記しちゃえばいいんじゃない?
えー、そんなムチャな……。
おや、早速お悩み解決のようで、私の出番はなさそうですな。
和尚さんまでそんな……。私は真剣に悩んでいるんです!
すまんすまん。じゃが、苦手な子も多い九九が得意だというなら、何も悩まなくていいんじゃないかのぅ。
でも、簡単な足し算引き算もできなくて、教えていてもイライラするんです。
ふむ。しかしママがイライラしたら、子どもはなおさら計算に集中できないじゃろうし、そのうちケンカになりそうじゃが……。
はい、毎回ケンカです……。
ありゃま。それでは、ママに勉強を見てもらうのが苦痛になってしまいますぞ。
ですよね……。教えてる私の方も、けっこう苦痛ですもん。
親子して、何の苦行なの?
子どもの勉強は苦行ではなく、むしろいかに楽しむかが大事なんじゃ。興味をもって楽しく学んでこそ、知識や考え方がしっかり身につくと思うんじゃが。
でも、足し算引き算ぐらいはできるようになってほしくて……。
大丈夫。子どもって成長が早いし、できなかったのがウソみたいに、パッとできるようになるから。
そうじゃ。できないことをムリにさせるより、楽しんでできることを見つけて、学ぶ意欲を高めてあげることが大切ですぞ。
はい……そうしてみます。でも、正直ホッとしました。実は私も算数が苦手で、すぐ電卓使っちゃう人なんで……。
え?ええーっ!

シェア

Twitter Facebook LINE

情報

タイトルうちの子、頭が悪いの?
投稿日2022.01.28
著者 モバイル金剛寺
テーマ
アイキャッチ親のキモチ・子のキモチ:うちの子、頭が悪いの?