読込中

親のキモチ・子のキモチ

親のキモチ・子のキモチ:親の欠点、子どもにうつる?

親のキモチ・子のキモチ:親の欠点、子どもにうつる?

ママのズボラな性格が子どもにうつったら困る、という新米パパ。性格を直すなんてできない、と新米ママは反論するが……。

登場人物

  • イマイチ父親としての自覚がない頼りないパパ。
  • 初めての子育てに、日々迷いながら奮闘するママ。
  • 子育てに悩むパパやママを仏様の智慧で優しく導く女性和尚。
和尚さん!聞いてください。パパが私をズボラだと言って責めるんです!
ズボラな性格が子どもにうつったら困るから言ってるだけだよ。
ズボラなんて言われたらママさんもショックですね。何が問題なんですか?
ママったら、コーヒーを飲んだカップをそのまま洗わずに置いといて、またお茶を入れて飲んだりするんです。洗わずに使いまわしするなんて、ズボラですよね?
私のカップなんだからいいでしょ。パパに迷惑かけてないじゃん!
え?そんなことでズボラ扱いしてるんですか。ママさんが可哀そう…。
いやいや、一事が万事って言うじゃないですか。カップ以外にもいろいろ気になるので、子どもにうつってしまう前に、ズボラな性格を直してほしいんです。
性格なんて直せないよ!そもそも子どもにうつるとは限らないし。
ふふっ。私も湯呑を繰り返し何回か使うから、ママさんのキモチはよくわかりますよ。パパさん、細かいことを気にし過ぎじゃないですか。
いやー、でも欠点を指摘して直してあげるのも、大事なことだと思うんですけど。
ズボラと言うけれど、見方によってはおおらかな性格で、それは長所とも言えると思います。短所と長所は背中合わせですから、悪いように捉えず、良い方向に受け取ってあげることも愛情なんじゃないかしら。
うーん。ママに対しては、愛情ということでガマンしてもいいけど、子どもにうつるんじゃないかと心配なんです。
性格がうつるかどうかわかりませんが、カップをこまめに洗うようにしつけたいなら、パパさんがカップを洗ってあげればいいんじゃないですか。
ええっ、ボクが……。
そうそう。気になるのはパパなんだから、パパが洗えばいいのよ。
ママに足りないところがあったらパパが補い、パパの不足はママが補う。そういう姿を子どもに見せることも大事ですよ。
藪蛇でしたね……。でも、ママがそれでいいなら、ボクが子どもにいい手本を見せて、ズボラじゃない子に育てますよ。
そう、その意気。一人ひとりは完全じゃなくても、補い合って、家族として円満な形をつくってほしいですね。
遠慮なくどんどん補ってね。私、おおらかな性格だから全然気にしないし!

シェア

Twitter Facebook LINE

情報

タイトル親のキモチ・子のキモチ:親の欠点、子どもにうつる?
投稿日2021.05.21
著者 モバイル金剛寺
テーマ
アイキャッチ親のキモチ・子のキモチ:親の欠点、子どもにうつる?