読込中

親のキモチ・子のキモチ

お受験準備は、いつ始めたら?

親のキモチ・子のキモチ:お受験準備は、いつ始めたら?

「小4なのに、もうお受験準備?」と戸惑う大家族ママ。もっと早くから始める子もいるらしいけれど、ちょっと早すぎる気がして……。

登場人物

  • 10歳、8歳、5歳、3歳の4人の子育てにフル回転するママ。

  • 小5の女の子・マイのママ。

  • 子育てに悩むパパやママを仏様の智慧で優しく導く女性和尚。

ねぇ、マイちゃんのママ、お受験準備っていつ始めた? ママ友から「まだ始めてないの?」って言われたんだけど、小4で始めるなんて早すぎじゃない?
マイは3年生から塾に行ってるよ。
えーーっ!
そんなに驚かなくても……。別にお受験に必死なわけじゃなくて、習い事の一つみたいな感覚で気軽に始めたんだけど。
でも、3年生で塾なんて、遊ぶ時間も減っちゃうし、かわいそうじゃない?
友だちも習い事とかしてるから毎日遊べるわけじゃないし、塾で新しい友だちができたって喜んでたけどなぁ。
そうなの?勉強ばっかりさせられてイヤじゃないのかなぁ……。
そうとも限りませんよ。勉強でも習い事でも、子どもがイヤだと思う原因は、親のキモチの押し付けにあるんじゃないかしら。
なるほど、そうかも……。
親の見栄だけでお受験を強制すると「教育虐待」なんて言われるみたいですが、子ども自身が納得して、楽しく勉強できるのなら、問題ないと思いますよ。
学校で理解しきれなかったところを分かりやすく教えてくれたり、考える力を伸ばすカリキュラムがあったり、今の塾ってけっこう楽しそうだよ。
へぇ~。私は勉強が好きじゃなかったから、お受験とか塾とか聞いただけで、子どもがかわいそうって思っちゃうけど、違うんだ……。
勉強が苦手で好きじゃない子にこそ、学校以外で楽しんで学べる場が必要なんじゃないかなぁ。
苦手なことを苦手なままにしておかず、少しでも克服できたら、いい成功体験になって、勉強以外にも生かせると思います。
そうですね。やっぱり、うちの子もそろそろお受験準備が必要かな……。
でも、お受験が目的だとは思わない方がいいですよ。
えっ、どういうこと?
お受験を通じて、勉強の楽しさや日々の積み重ねの大切さを学んでくれたら、それが子どもの財産になる、ということです。
そう。志望校への合格なんて目先の小さいこと。もっと大きい目的があるの!
おお、頼もしいお言葉。
そうでも言っとかないと、もし落ちたらショックでしょ!

シェア

Twitter Facebook LINE

情報

タイトルお受験準備は、いつ始めたら?
投稿日2021.07.16
著者 モバイル金剛寺
テーマ
アイキャッチ親のキモチ・子のキモチ:お受験準備は、いつ始めたら?