読込中

親のキモチ・子のキモチ

パパもママもウソばっかり!

親のキモチ・子のキモチ:パパもママもウソばっかり!

3歳の娘に「パパもママもウソつきだから嫌い」と言われたパパとママ。軽いキモチでついたウソが子どもを傷つけていたらしい。

登場人物

  • イマイチ父親としての自覚がない頼りないパパ。
  • 初めての子育てに、日々迷いながら奮闘するママ。
  • 仏様の智慧で家庭を円満に導くおじいちゃん和尚。
パパがウソついて約束破るからいけないんだよ……。
いやいや、ママだって小さいウソを積み重ねてるだろ。
おやおや、お寺に来てまで夫婦ゲンカとは、困ったもんじゃのぅ。
和尚さん、すいません……。実は3歳の娘に「パパもママもウソつきだから嫌い!」と言われて、2人で落ち込んでいるんです。
ほぅ、それはショックじゃな。しかし、そう言われるだけの理由があるんじゃろ?
パパが娘と遊びに行く約束をしてたのに、「お仕事で行けなくなった」ってウソついてドタキャンしたから……。
ママも、娘がねだったお菓子を「家にあるから」とウソついて買わなかったり、ちょいちょいウソをついてるみたいなんです。
喝じゃ!2人とも相手のウソが悪いみたいに言っておるが、要するに夫婦そろって子どもにウソをついておったんじゃろ?人のせいにせず、まず自ら反省しなされ!
すいません……。
すいません……。
親のウソは子どものウソの原因になるとも言われておる。2人とも、娘さんをウソつきに育てたいのかな?
とんでもない。正直で隠し事のない、明るい子に育てたいと思っています。
でも、親のウソが子どものウソの原因になるって、本当ですか?
ある調査では、親に多くウソをつかれた子どもは、大人になってから親にウソをつく傾向が高くなる、と判明したそうじゃ。
えー、和尚さん、それウソでしょ?
喝、喝!私までウソつき呼ばわりするとは、けしからん!
ごめんなさい……。信じたくなくて、つい……。でも、両親にウソをつかれたうちの娘は、将来ウソつき確定なんでしょうか?
そうあわてなさんな。まず、親がウソをつかないこと。今までのウソを正直に謝り、もうウソはつかないと子どもに誓うことじゃ。
誓います!
子どもが言うことを聞かない時、親のキモチを正直に伝えて理解させるのは、大変かもしれん。しかし、安易にウソをついたりせず、根気よく接することが大切じゃ。
もうウソはつきません!
親が自分の言葉に責任を持つ姿を、幼いうちからしっかりと見せて、正直で責任感のある子どもを育ててほしいのぅ。
自分の言葉に責任を持つ、か。まずボクたちが成長しなきゃいけませんね……。

シェア

Twitter Facebook LINE

情報

タイトルパパもママもウソばっかり!
投稿日2022.07.29
著者 モバイル金剛寺
テーマ
アイキャッチ親のキモチ・子のキモチ:パパもママもウソばっかり!