終活の取り組みはなるべく早いうち、若いうちからとお伝えしてきておりますが、なかなか若いうちは優先…